わった~バス大実験とは、実験期間中に参加頂いた企業や事業所等の皆様に、ノーマイカー通勤や時差出勤などに取組んで頂くことで「かしこいクルマの使い方」について考えて頂くとともに、道路渋滞の減少効果について検証を行うものです。

更新情報

2019.10.18
OKICA WARIでサービスを受けられる店舗を更新しました。
New
2019.10.15
事前アンケートを開始しました。既に申込を済まされた方は案内メールをご確認ください。
2019.10.15
わった~バス大実験&OKICA WARIタイアップ企画に関するお知らせを掲載しました。
2019.9.19
参加申込の募集を開始しました。
2019.8.30
実験サイトを公開しました。
 
 
 
 

募集案内

沖縄本島内で、実験期間中(令和元年10月21日~11月8日)に公共交通機関、自転車、徒歩、あいのり等によるノーマイカー通勤、または時差出勤に取組んで頂き、実施結果に関するアンケート調査にご協力頂ける企業・事業所等を募集しています。

取組内容の例

  • 読書しながらバス・モノレール通勤
  • ラジオ体操に出かけるつもりで早朝出勤(時差出勤:早出)
  • たまにはやってみたい重役出勤(時差出勤:遅出)
  • 通勤途中に住む同僚をお迎えするあいのり通勤
  • 自宅で眠っている自転車を使った通勤
  • 職場の飲み会に併せてみんな揃ってバス・モノレール通勤 などなど

参加条件等

  • ・実験期間中にノーマイカー通勤や時差出勤に取組んで頂きアンケートへ回答いただけることが参加条件となります。
  • ・アンケートへの回答は下記「参加申込」よりお進みください。

参加申込

各種資料ダウンロード

企業・事業所の皆様の参加は引き続き募集しております。
参加を希望される担当者の方は try-bus@cyuo.co.jp 宛に参加表を送付してください。

送付先